スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまでも ついていく

どこまでもついていく

どこまでも ついていく

ぜんきゅうさんの日めくりカレンダーの12日のものです。
31日分毎日絵と言葉が書いてある中で
もも吉は、12日が一番好き!

なーんで好きかというと、もも吉、いつも
こんな風に主人の後を付いて行けたら良いなぁと思っているから。
現実は、主人が振り返ると、後ろを付いて行っているはずのもも吉が、
あっち寄り道、こっち寄り道して、道草ばかりして
迷子になっている状態ばかりだけど(笑)

まあこんな風にして20年経ちました。

日曜日、もも吉夫婦が初めて会った喫茶店、今はハンバーグ店に
なっている店で、若いお二人のお見合いのお世話をしました。
このお店に行ったの 実は20年ぶり。
もも吉夫婦もこのお店で紹介してもらって出会ったのです。
結婚20年のお祝いをかねて、ランチをいただき、
楽しい時を過ごしました。
カレンダーの横の宇治抹茶飴(UCC)は、
帰りに男性のお父さんからお礼に頂いたもの。
抹茶の味が濃いくておいしかったです。

12という数字は、もも吉が今の会社に就職したのも
12/12ですし、何となく好き、
そして今日は12日。

最後に若いお二人は、その日にメルアド交換まで行ったそうです。
上手く行けば良いなぁと祈りつつ。

どこまでも ついていきたいもも吉でした。
スポンサーサイト

出来ると思えば 出来るようになる

ピクトさん1
木曜日に岡山に遊びに行ったとき 丸善という本屋さんで
「ピクトさんフェア」をしていました。

ピクトさん2
撮影OKとのことなので 色がとてもきれいで
気に入ったので写真を撮ってみました。

さて本題 今日の言葉は、

「出来ないと思えば 出来なくなり
出来ると思えば 出来るようになる」 城たいが さんのカードより。

上記、「ピクトさん」こけちゃっているのだけど、
もも吉も最近ちょっとこけちゃったことがあり、
実は、この前から縫っていたバーアンドギース、
ハンドのキルトなのにミシンの技法を習ったので
やっていてボツになりました。
もも吉が悪いんだけどね~~。
まあ主人とボツになったら縫い直せば良いじゃんと
話していたので、覚悟の上 しょうがないわん。

「出来ないと思えば 出来なくなり
出来ると思えば 出来るようになる」を励みに はじめからやるぞー。

さてバーアンドギース、ハンドでキルティング半分くらい
やっているのどうしよう。
主人曰く、どっか置いていたら無くなるぞーとのこと。

誰か貰ってくれて、続きをやってくれる人いないかな?

アンティークキルトは、途中のものってよくあるみたいだけどね。
何百年か後にこの状態でみつかったら?と思ったら笑えるわー。

学ぶことに限界無し

ワード絵
wordのワードアートとオートシェイプを使って 花火とネコを描いてみました。
ここんとこ これを作成するテキストを作っていたので すっごく忙しかった。

ワード絵2
これもwordのワードアートとオートシェイプを使って 
花火とひまわりを描いてみました。

wordでこういうお絵かきをするのを「ワード絵」というそうです。
オートシェイプ(図形)を使って描くのは、
大変だけど、おもしろいです。
*****************************************************************
さて、本題。パソコンもキルトも同じですが、学ぶとき思い出す言葉。

「学ぶことに限界無し」 ウラガソーイングの浦賀静登さんのHPで見つけました。

学ぶことに自分で限界を作らないように 貪欲に学んでいきたいと思います。

自分らしさを見つけよう

コップ
今日の写真は、パソコン教室のイベント用見本に作った
コップに貼るシール。
パソコンでシールをデザインして
プリンターで印刷できる水に強いシールなんですよ。
結局、今年は風鈴をイベントでしたので これは見本を作っただけになったけど。

そして本題。今日の言葉は、

「時間がかかっても大丈夫。自分らしさを見つけよう。」

なんだか作品を作っていると 早く作らなきゃと思って焦って 
作品に自分らしさを出せなくなってしまうことがある。

そんな時 この言葉を思い出して、
ゆっくりでも自分らしい作品を作らなきゃと思うのだ~。

コロッケのお母さんの言葉

風鈴写真
6月の終わりに風鈴作成イベントを教室でした時の
風鈴の写真です。
一番右の風鈴のシールを作ってみんなで貼って楽しみました。

ところで本題、
物まねで有名なタレントコロッケさんのお母さんの言葉です。

コロッケさんのお母さんは、ご主人を早くに亡くされて
母一人でコロッケさん達を育て上げたそうです。

コロッケさんが小さい時は、とても貧乏で苦労したらしく、
芸能人になったときも初めは全然売れなかったときに
この言葉を思い出して頑張ったそうです。

いつも心に「あおいくま」をもって。

「あ」あせるな
「お」おこるな
「い」いばるな
「く」くさるな
「ま」まけるな

何だか文章が下手なので 詳しくは↓こちらをみてくださいね。
http://www.shinchosha.co.jp/book/331561/
プロフィール

もも吉さん

Author:もも吉さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。